頑丈な構造と自然素材にこだわる、地域密着の浜松市の工務店です。

TEL 053-437-2695

受付時間 8:30~18:00(水曜定休)

選ばれる理由

選ばれる理由

〜宮下工務店だからできること〜


POINT 1

地域密着のアフターサービス

建ててからが本当のお付合いのはじまり

一生のお付合いを約束している宮下工務店は、創業以来35年、アフターサービスを何より重視してきました。
半年、1年、2年、5年、10年の定期点検はもちろん、お電話1本ですぐにお客様のもとに駆けつけます。
また、「確定申告セミナー」や宮下農園など、色んなイベントでオーナー様のお役に立ち、
オーナー様同士も繋がりが持てるよう「しあわせづくり」のお手伝いをしております。

地域密着のアフターサービス
地域密着のアフターサービス
地域密着のアフターサービス


アフター60
アフター60

宮下工務店では、アフターの際に迅速に対応できるよう、本社・店舗から60分以内に到着できる範囲に絞って建築。お客様からお電話を頂いたらサービスカーがすぐにお客様のもとに駆けつけます。また、これまでに建築した住宅は初生・三方原周辺がダントツ。地域に根ざした会社だから、地元の不動産業者との太いパイプで近隣の土地情報がいち早く入ってきます。





POINT 2

長年培った安心と信頼感

お客様と会社の為のこだわり


- ご紹介で建てる方の割合 -

ご紹介で建てる方の割合

建てていただいたオーナー様や、施工してくれている業者さんから信頼していただいた
「証」としてこれからもご紹介いただけるように、良い仕事をしていきます。



POINT 3

こだわりの品質

快適で安心に暮らせる家

宮下工務店の家は、地震に強く、快適で安心に暮らせる家。構造・設計・素材にとことんこだわり、
耐震・耐火性はもちろん、夏は涼しく、冬は暖かい快適で安心に暮らせる家を実現します。


LVL(単板積層材)

耐 震 全棟 金物工法 &無垢材 オール4寸角 標準仕様

土台、柱、梁など主要な部分の接合には信頼性の高い接合金物を標準採用。地震や台風など外からの強い力がかかった場合、最も影響を受けるのが接合部です。従来の軸組工法と比べ、柱や梁の断面欠損が少なくあらゆる方向からの力に強靭に抵抗し家族の生命・財産を守ります。そして最も大切な骨組み(柱、梁、土台など)は4寸(12cm)の材料を標準採用。



真壁パネル工法

耐 震 真壁パネル工法

真壁パネル工法は、木材による筋かいと違って面(構造用合板)で造られるため、力のかかる方向を選ばずどちらからの力にも均等に耐える力を持っており、地震からお家を守ります。また気密性を高めることが容易になり、高気密住宅には最上の工法といえます。



外断熱工法標準

省エネ 外断熱工法標準

外断熱工法は柱などの外側に断熱材を貼り建物を包んでしまう方法で、湿気の多い日本の気候風土に最も適した断熱工法です。優れた断熱性能で、冷暖房コストが大幅に節約できるため省エネ住宅を実現でき、また、カビの原因である結露を防ぐためにアトピー性皮膚炎やぜんそくなどの心配も少なくなります。



火災保険・地震保険が半額

耐 火 火災保険・地震保険が半額

宮下工務店の構造体は、火にも地震にも強いため、木造住宅ながら鉄筋コンクリート造の住宅と同じ金額で火災保険・地震保険に加入できます。保険会社も認定した安全性のおかげで、木造在来住宅に比べて保険料は約半額です。





POINT 4

超一流を目指す現場づくり

現場第一主義

宮下工務店の原点は「現場」です。お客様を想い一人ひとりが現場を大切に仕事をします。

お客様から愛される地域密着工務店CS研修の様子(7分)

撮影日:平成26年10月7日
撮影場所:浜松市 なゆた・浜北

  • ・幸せづくり7箇条唱和
  • ・株式会社宮下工務店 代表取締役 宮下祐治挨拶
  • ・一般社団法人日本CS機構 代表理事本多民治講話
  • ・現場パトロール結果報告
  • ・感動現場マニュアル発表 
  • ・顧客対応ロールプレイ(職人役と施主役にて)
  • ・グループ討議(参加者が自ら反省し、改善策を考える)
  • ・グループごとの発表(各自挨拶と明日からの目標発表)
  • ・グループごとの発表(顧客対応ロールプレ)
  • ・グループごと発表(現場の反省点・今後の課題)
  • ・テロップ:お客様満足度を高める唱和


1日5回の現場清掃

1日5回の現場清掃

お施主様やご近所の皆様にご安心をお届けする為、現場の清掃を徹底しております。
徹底的に綺麗にしている現場は、作業効率も高くなり、事故回避やコスト削減に繋がります。



安全パトロールを毎日実施

安全パトロールを毎日実施

施工監理はもちろん、現場をパトロールしながら毎日見回り点検をしています。



職人さんも日々勉強

職人さんも日々勉強

宮下工務店の職人さんは、棟梁だった社長の厳しい目で厳選された一流集団。
仕事を究め現場を究める為、業種の垣根を越えて勉強会を開催しております。
現場での元気な爽やか挨拶も、勉強会からの賜物です。
「挨拶なくして好感無し」です。






家づくり相談会開催中!

ページの先頭へ